アンチエイジングにも効果的!インプラント後の補完医療

インプラントで食事が楽しく!

50代のころから歯がガタガタになってきて、部分入れ歯がどんどん拡大していく状態で、歯は痛いし食事もまずく、食べることが面倒になっていた人がいるんですよね。しかし、インプラントと出会ってから、何でもバリバリ自分の歯と全然変わらないくらい食べられて、食事がおいしくなったということなんですよ。インプラントは、とてもしっかりと固定されるため、ストレスも少ないんですよね。インプラント後は、良好な状態を維持するために定期的なメンテナンスを行うと、口腔内はもちろん、全身の健康状態もチェックできますよ。

インプラント後の補完医療とは?

老化と病気の大きな要因である、酸化・糖化ストレスや免疫・ホルモン・自律神経の乱れは、体内の抗酸化力や免疫力が高まれば改善されるんですよね。採取した血液に医療用オゾンガスを混和し体内に戻すことで、体内の酸化ストレスを抑えて細胞内の抗酸化力を高める血液オゾン療法、血管内に抗酸化力の高いビタミンCを直接点滴することで活性酸素を無毒化する高濃度ビタミンC点滴療法などもあり、導入している医院もあるんですね。

インプラント後の免疫力向上に!

血液オゾン療法や高濃度ビタミンC点滴療法などのような先進医療のほとんどは、日本では保険適用されていませんが、治療法として有効性が高く副作用も少なくて安心なんですよね。健康を維持するため、病気の発症を抑えるため、また、病気の治療として十分な効果が期待できるんですね。インプラント手術後の患者の速やかな回復、免疫力向上に、また口腔内のメンテナンスと同時に全身のケアに、血液オゾン療法や高濃度ビタミンC点滴療法を取り入れて効果を上げている医院もあるんですよ。

杉並区で行うインプラントでは、歯科医師による診断が充実し事前に費用の確認ができるので施術を安心してうけれます。